2011年8月アーカイブ

RIMG0426.JPG
27-28日はオープンカレッジで展示しています.
我々の活動では成果発表の場は今のところレギュラーなものとしては,年一回のHondaエコマイレッジチャレンジ九州大会しかありませんし,そんなにメジャーな競技でもありませんので,こうゆう展示のようなアウトリーチ活動も大事な活動になります.

いや天気が良くなってうれしいんだけど,残暑キビシーですね.

まずはテント設営から.


RIMG0429.JPGをっ.中学生現る.
トオル君の解説.
いささかカメラが気になっちゃう模様.
青いな.









またまた中学生現る.RIMG0430.JPG
お父さんはプロメカニックですな.
一発でわかる.

勇作氏の解説で納得のご様子.
是非受験してください.
そしてエコラン一緒にやりましょう.




第27回Hondaエコマイレッジチャレンジ九州大会で大牟田荒尾地域にある学校二校が,それぞれ高校部門と大学・専門学校部門で優勝したということで地元の新聞社である有明新報さんと日刊大牟田さんから取材を受けました.

8月1日 日刊大牟田と有明新報の記事(PDF切り抜き)

エコラン競技では記録はkm/lなのですが,日刊大牟田の記者の方はついついタイムと書かれてしまっているのが興味深いところです.部活動でレースと言えば陸上競技が思い浮かばれますが,一般には「レースの記録=タイム」という感覚が広く浸透しているのだなとうぇっぶますたーは思いました.
そんなこんなでエコラン競技を説明する際にはこの辺の解説を含めたリーフレットなどを用意しておいたほうが親切なんだなと実感しました.